オーナー制度 受付終了日のお知らせ

10月31日をもちまして、2017年度の本オーナー制度のお申込みを終了させていただきます。
ご興味を持たれ、まだお申込みになられていない方がいらっしゃいましたらお急ぎください。

オーナー様へお礼
多くの方よりお申込みいただき大変感謝いたします。
オーナーになられた皆様には、収穫量をもとに、できる限り多い量のポンカンをお届けすることをお約束し、お礼とさせていただきます。
本当にありがとうございました。
なお、本ブログは、すべてのオーナー様へポンカンのお届けが終わるまで(来年の2月ごろまで)継続し、現状をお知らせしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

摘果

摘果を行いました。
●育ちの良くない実を積み取る。
●間隔のつみすぎた実を摘み取る。(間引き)

  

写真をご覧ください。足元に摘果された緑のポンカンがごろごろころがっています。
惜しげもなく摘み取られるので、もったいなく感じるんですが、これにより残された実にたくさんの栄養が行き届き、より美味しく育つそうです。

台風18号 被害なし

台風18号は、ここ須崎市を直撃でしたが、そのわりに被害が少なくて良かったです。
通過した翌日の18日は台風一過で晴天でした。
とても気持ちいい日だったんで、ポンカン畑の頂上に登ってきました。
眼下に広かるポンカン畑と浦ノ内湾。その先の連なる山は横波半島です。

すごい。
ポンカンの木の枝葉が青空に突き刺さるように、ぐいぐい伸び上がっていました。
台風の被害なんて全く感じさせられない姿ですね。  

ポンカンの実は、テニスボールを少し小さくしたくらいまで育っています。
柑橘特有の皮肌のブツブツがくっきりしてきました。

木も実もとても良好!!
美味しい収穫は間違いなさそうです。

ショウガ畑

朝晩が涼しくなりました。秋の訪れを感じます。
さて、ポンカンには関係ありませんが、この時期、皆さんの地域の畑は、どんな作物で緑のじゅうたんをなしていますか?
お米ですか? キャベツですか?
高知のこの時期は、生産量全国1位のショウガです。
しょうがの成長期で、畑は青々と緑のじゅうたんがあちこちに広がっています。
畑から、ほのかにショウガが香りました。ショウガが大好きです。
10月になると新生姜の収穫が始まります。秋と同じように待ち遠しいです。


ポンカンは順調に成長中です。
猛烈な台風18号が日本本土に接近中で、予想ルートに高知が入っているのがちょっと心配です。

テカテカ成長

強い日差しに気温は連日の30度超え、激しい夕立があったり、まだまだ厳しい夏が続いています。
こんな夏が大好きなポンカンは、テカテカとツヤを増しながら、ゴルフボールより大きく育ちました。

今食べるとどんなお味かな?
多分、レモンの数十倍の酸っぱさに、顔はゆがんでしまいます。
まだ食べられませんよね。

もっともっと大きくなーれ。

オーナー様へのお知らせ:認定証発送状況

7月31日までにお申込みいただきましたオーナー様へ「オーナー認定証」のご発送を終えました。
その中に「宛先該当なし」で返送されてきました「オーナー認定証」があります。
もしかすると、ふるさと納税をお申込みされた時にご登録の住所や氏名に間違いがあるかもしれません。
お手数をお掛け致しますが、「オーナー認定証」が届いておられない方は、info@f-hinata.com まで、ご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

台風5号通過

台風5号がゆっくり通過しました。
現在は晴れ間が広がり蝉が泣き始めています。
直撃の予報に雨風による災害をとても心配していましたが、高知の南をかすめるように通過したため、さほどのことはなくホットしています。
ポンカンへの影響も全くありませんでしたのでご安心ください。

とは言え、まだまだ進行予報に入っている地域の皆様、くれぐれもご注意くださいね。

稲刈りが始まりましたよー

ご近所の田んぼは黄金色で綺麗です。
稲刈りが始まりました。
今年は、水不足もなく、災害で稲が倒れることもなく、実り多い年になったそうです。
しかし、高知の稲刈りは早いでしょ。
もしかして、高知の稲刈は沖縄を除くと日本一早いかもしれません。

お米に負けずポンカンの育ちも順調ですよー。

すくすく成長

梅雨が明け、いよいよ夏本番です。
高知の夏は、とにかく日差しが強いんです。
人はたまりませんが、ポンカンは平気。
強い日差しをいっぱいあび、すくすく育っています。
ポンカンの実は、濃い緑、大きさはサクランボくらいまで育ちました。
すごく順調です。