今年最初の施肥

竹村浩司です。
草刈りを終えると次の仕事は「施肥」。

肥糧を与えることを農業用語で「施肥(せひ)」と言います。ポンカンの味は肥糧で決まると言う人もいるくらいなので「施肥」はとても重要な作業です。

『与えるタイミングと与える量!』
うーん。施肥は農家ごとに、こだわりがありそうです。

オーナーの木には、今年も「ポンカンペレット」という品名の肥糧を与えました。この肥料は大人気の品です。きっと美味しくなりますよ。

← 写真は軽トラにいっぱい積んだ「ポンカンペレット」