オーナー様へのお知らせ:認定証発送中

今年の春はなんだか寒いです。
寒さで害虫の繁殖が鈍いようですが、皆様の地域はいかがでしょうか?

認定証の発送が始まっております。
まだ、お手元まで届いていない方は、もう少しお待ちください。

春の嵐

昨日は、暴風に大雨と台風並みの大嵐に驚きました。
「ビュー、ビュー」時折「ゴーッ」という風の音がすごかったです。

心配していましたポンカンの木ですが、まったく問題ないようです。
安心しました。

まともに影響を受けてしまったのは桜です。
まだ残っていた花びらが、すべて飛ばされてしまって丸裸になりました。
路上の花びらのじゅうたんまで、どこかにふっ飛ばされてしまっています。
高知の桜は嵐とともに過ぎ去りました。

次の写真は、先日のこと、田植えを終えた田んぼ。
水面に浮かんでいるのは桜の花びらです。
稲の苗と桜の花びらを一緒に写した写真は、田植えの早い高知ならではの珍しい光景じゃないでしょうか。

春の香り

田植えの準備が始まりました。
高知の田植えは全国的にみてかなり早いんです。

田に水が張られています。一面が鏡のようです。

水を張った田んぼの匂いが(水と土が混ざったような匂い)が春風に漂って香ります。
私には心地よい香りです。
私の場合、子供のころより繰り返されるこの香りが、春と一緒に脳裏に刻み込まれたようで、この香りで春の訪れを感じます。

皆さんもそれぞれ春を感じる香りをお持ちじゃないでしょうか。

ポンカンの木の匂いはと言うと・・・
残念ながら感じられません。
ポンカンは、匂いも香りも、果実の中にギュッと押し込まれるっとことなんですね。果実の味わいが待ち遠しくなりました。